マイホームが欲しくて欲しくて!!!がんばって手に入れるぜ!

 

やっとマイホームがある神戸に帰れます!

新年度の人事異動で神戸に転勤になりました。
これで転勤するのも3回目。
今は福岡に住んでるんだけど元々育ったのは神戸です。
大学卒業して就職決まって最初の勤務地は広島の福山で勤務開始です
福山では本場で食べる広島焼きのおいしさに感動です。
ホンマにおいしいですね。
広島焼きと牡蠣食べまくって転勤です。

次の勤務先は神戸です。
地元の神戸の東灘に帰れました。
ここで結婚して、
子供も生まれて
神戸の設計事務所にお願いしてデザイナーズ住宅を建ててもらって
と平凡だけど楽しい家族生活を始めてたんだけど
辞令で転勤・・・
ここから単身赴任生活が始まりました。

地元神戸を離れて次に行ったのは
3年間の名古屋生活です。
名古屋もなかなかの土地で家族に会いに行くのもまだそんなに時間もかからないので
週末はいっつもかえって家族団らんの楽しい生活もして
帰省の交通費も会社負担で出張気分だったんで
みそカツ食いまくって名古屋は終了です。

次の辞令が残酷で・・・
群馬県の高崎ってところに2年です。
ここまで行くとなかなか帰省する時間も厳しくて
1か月か2か月に1回帰れるかどうかみたいな
生活です。
ここでのストレスはかなりのもので
たまに帰っても子供も忘れているのか
懐いてくれず泣き出したりとさみしい帰省が続いてたんで
上司もかわいそうに思ったのか

神戸に帰らせてやろう!

っと上司が会社と掛け合ってくれて
帰れることになりました。

で上司がさらに会社にもう転勤しなくても
大丈夫!
もう一人立ちで来て神戸を仕切れるぐらいに成長したから
ってことで神戸に戻してくれました。

でマイホームに帰れることにもなって
家族とゆっくり一家団らんの生活ができるようになりましたよー
マイホームから見える景色はこんなん
IMG_0307[1]

かえって来たら子供も5歳と2歳で気が付けばもうそんな歳です
かわいがりたかった時期を遊んでやれなくて辛かったけど
今からは一緒です。

子供にもいろいろしてあげたくて
この家を建ててくれた設計事務所の設計士に勉強机を作ってもらうことにしました。
どこにもない世の中で1つしかない机を小学校に入る前にプレゼントしましたよ。

これから一緒にいろいろ勉強したり遊んだりしようねー
ってことで。

その時、いろいろお願いしたのは神戸のなんとかって設計事務所だったんですけど
優しく楽しませてくれる設計士さんですよ。

帰ってきてからもたまに話してます。